おすすめ家庭用脱毛器!お得&マイペースでもツルツル素肌に♡
シンプルに暮らす

【完全保存版】横浜みなとみらいのお花見・ピクニックスポットおすすめ3選!

シンプルに暮らす

こんにちは、ヨガ大好きWebライターのともみ(@tomomipo_yoga)です。

横浜にはピクニックにぴったりな公園がたくさん!!

家族、カップル、友達でピクニックを楽しみましょう♡

 

この記事では定番の山下公園や港の見える丘公園、横浜公園以外の少し穴場?なスポットを3つご紹介します!  

わたしがよく行っていたとっておきのおすすめスポットです♡

赤レンガ倉庫の横(目印は『かもめハープ』)

最初から穴場スポットをご紹介!

定番スポットの赤レンガ倉庫近くには芝生が広がっている場所があります。

比較的空いていて、横浜らしい海と船が見えて何とも清々しい気分になります。 これぞ横浜、赤レンガに来た際は一休み芝生に腰を下ろしてみてはいかがでしょうか。

Mapでは『かもめハープ』を目印にするとアクセスしやすいです。

 

臨港パーク

とにかく広い臨港パークは人と距離をおいてリラックスしたい人におすすめです。 他の人と距離を置いて公園の中にパーソナルゾーンを作れます。

ピクニックテントを使っている人も多いので、1日ゆっくりテントをはって読書なんていうのも素敵な休日です。

わたしも持ってますが、実はテントって数千円で買えるんです! 安いしコンパクトで自分たちのスペースを作れるので重宝しますよ。 夏は日差しよけに海にも持っていきます♪

 

ちなみに臨港パーク、平日は天然日サロとして使ってる方も見かけます笑

駅から遠いので利便性はやや悪いですが、みなとみらい駅からランチやカフェを買ってお散歩しながら向かうのがおすすめです。

 

 

横浜みなと博物館の海側にある芝生

桜木町駅から海の方向に歩いて5分くらいのところにある「横浜みなと博物館」や「日本丸」と海の間に「坂になっている芝生スポット」があります。

アクセス方法としては、桜木町駅から汽車道の方へ進み、汽車道の海上遊歩道に踏み入れる一歩手前を日本丸方面にある細い道を抜けていくとたどり着けます。

みなとみらい駅からは、ランドマークタワーとクイーンズタワーの間を抜け、海側に直進していくとたどり着けます。  

ここからは、みなとみらいの象徴的な景色であるコスモクロック(観覧車)やインターコンチネンタルホテル、ランドマークタワーが見えます。 昼ももちろん綺麗ですが、おすすめの時間帯は、夕方。

昼の景色から夜景へと変わっていくのがとっても綺麗なんです。 天気が良ければ、青空から淡い紫色の空へと変わるマジックアワーも堪能できます。

その他 定番スポット

今回詳しく紹介はしませんが、定番スポットも混んではいますがアクセスがいいので気軽に立ち寄れます。

  • 山下公園
  • ワールドポーターズ前の運河パーク
  • 象の鼻パーク
  • 港の見える丘公園
  • 横浜公園(横浜スタジアム)

まとめ

いかがだったでしょうか。

今日紹介したのは、比較的人が少なく「横浜らしい」景色が楽しめるスポットです。

観光スポットもいいですが、公園でまったりも横浜の楽しみ方の一つかなと思います。

お花見やピクニックの際にお役に立てば嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました