おすすめ家庭用脱毛器!お得&マイペースでもツルツル素肌に♡
シンプルに暮らす

【お手軽】ゴミを減らす3つのアイディア|エシカル、サステイナブル

シンプルに暮らす
ゴミを減らしたい。
環境にやさしい暮らしをしたいけど何からしたらいいんだろう?

こんにちは、ヨガ大好きWebライターのともみ(@tomomipo_yoga)です。

レジ袋が有料化されるなど、巷では環境保護の活動が盛り上がっています。
自分の生活で無理なく実践できる方法を探している方も多いと思います。

この記事ご紹介すること

  • ゴミを減らす3つのアイディア
  • 具体的な置き換え方法
  • オススメのアイテム

 

毎日の暮らしの中でちょっと意識を変えてできることを集めました!

 

ゴミを減らしてみてわかったのは「捨てること」は自分にとってもストレスだったということ。

 

ゴミを減らすと環境だけでなく自分にもやさしい暮らしになりますよ♪

では、早速みていきましょう!

 

ゴミを減らす3つのアイディア

ご紹介するのは、特に誰にも迷惑をかけずにひっそりと自分だけで始められるものばかり。

今ある暮らしを少しアップデートしてみてはいかがでしょうか?

ペットボトルをやめる

ペットボトルゴミは減らしたいゴミの一つです。

コンビニで毎日飲み物を買っている、家では2Lのペットボトル水を常備して飲んでいる、という人も多いと思います。

 

ペットボトルは1本の値段は安いですが、チリも積もれば山となる。

年間金額を考えると置き換えが環境にもお財布にも優しいですよ。

【自宅編】

自宅では、以下の方法でペットボトルのお水をやめることができます。

  • 水道に浄水器を取り付ける
  • 浄水ボトルを使用する
  • ウォーターサーバーを使用する
  • 水道水をそのまま飲む

ライフスタイルに合わせて選んでみてください。

 

一人暮らしやあまりお金をかけたくない人は「浄水ボトル」がお手軽でオススメ。

ゴミが出ないことはもちろんお水のペットボトルより経済的

ペットボトルストックも不要なので愛用中!

【外出編】

外出の時はやっぱりマイボトルです。

マイボトルは色々なメーカーから出ています。

お洒落と機能性、価格をわたしが厳選してオススメなのはこちらの3つ!

 

 

 

マイボトルは2個持ちが便利!
KINTOのウォーターボトル
→ 常温のお水を入れてオフィスやヨガ、お出かけに絶対にもっていきます。
タイガーの水筒
→ オフィスやカフェに行きそうな日には、コーヒーなどのドリンク用にタイガーの水筒も2つ目のボトルとして持参しています♪
スターバックスなどのカフェでは、マイボトルに入れてもらうだけでドリンク20円引きという嬉しいこともありますよ♡

マイバックの他にビニール袋ももっておく

レジ袋が有料化されて、マイバック・お買い物バックを持ち歩いている人も多いと思います。

しかし、買い物先でお肉やお魚、水滴が出そうなものなどをスーパーに置いてある無料の薄いプラスティック袋に詰めている人もいますよね。

無料だからといって使い過ぎ、考えなしに使うのは一度やめてみませんか?

 

なんともないビニール袋は万能

自宅にあるどこかでもらった少し厚手のビニール袋を一緒に持ち歩きましょう。

ビニール袋なので、畳めばポーチにも入る薄さ・軽さです。

 

  • マイバックを汚したくない時の保護
  • マイバックを忘れたとき
  • ひとつの袋に収まらなかったとき

など、万能です。

 

ペラペラだから、無料だからといって何年みんなが使い続けたら大きなゴミとなります。

一度で使い捨てるというのは、無料だとしても「もったいない」ですよね。

買い足す前に使い切る・兼用する

調味料や洗剤などが切れそうな時、「買い足さなきゃ!」と思いますよね。

 

買い足してみる前に、他のもので代用できないか考えてみましょう。

捨てようと思ってたアレで代用・兼用できる!?

カワルン | 困ったときの代用品お探しサイト 
困ったときは「代用品.jp」で検索!

こちらのサイトでは、日用品から食べ物までさまざまな代用品のアイディアが掲載されています。

例えば、以前わたしは洗濯洗剤を切らしてしまったのですが「シャンプー」で代用できることをはじめて知りました!

髪に合わなくて捨てる寸前のものだったので、代用できてゴミを減らすことができましたよ◎

自分で作ってみる

当たり前に揃えていた調味料などは実は今ある調味料で組み合わせれで作れることもあります。

 

すでに調整済みの調味料をたくさん揃えていくと

  • 賞味期限までに使い切れなかった
  • キッチンや冷蔵庫がゴチャゴチャ
  • 開けてから時間がたって風味が落ちてしまった

ということも。

 

自分で作れば、添加物も少なく減塩したり糖分オフにしたりライフスタイルも豊かになりますよ。

まとめ

いかがでしたか?

 

ゴミを減らし、サステイナブルでナチュラルな暮らしは素敵だけどハードルが高いと思っていた方もまずは身近なところから見直すだけでゴミやモノを無駄に捨てることがグンと少なくなります。

 

ゴミを出すことは環境はもちろん、思ったよりあなたの心に負担をかけています。

 

▼ゴミが出ることによる自分へのストレス

  • 捨てる痛み
  • ゴミ出しに行く手間
  • ゴミから出る臭い
  • ゴミの分別をする手間
  • 捨てるまで自分のスペースにゴミがあること

 

ゴミが出にくい習慣によって、あなたの心もきっと少し軽やかになりますよ!

この記事に何かヒントがあれば嬉しいです♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました